住まい夢ネット なによりも断熱材|住宅情報満載 - 住まい夢ネット

  1. ホーム >
  2. 省エネ住宅

なによりも断熱材

家を建てるときに必ず出てくる選択肢『断熱材』

断熱材って結局何?

一番分かりやすい例えが『魔法瓶』

家のまわりや内部に動かない空気の層をつくり、外気の侵入を防ぐモノ。
その中で少しのエアコンの駆動で快適さを維持出来る!ってことですね。

魔法瓶の種類も、メーカー物から格安な物まで沢山あります!
ブランド名の上乗せの場合もありますが、

基本的には価格=性能

では『性能』とは?素材の良し悪しだけでしょうか?

いくら良い素材を使っていても、造りが悪ければ、その性能は発揮されません。

『断熱材』に関しては、もっと多くの違いが出てきます。
家の構造に合わせて、

どこに、どの種類を、どのくらいの厚みで、どのように施せば一番効果的なのか?

また、全く同じモノ・同じ条件であっても、施工する人の技術によって性能効果が変わると言われています。

断熱材って『一生もの』って知ってましたか?

私は知りませんでした…(^。^;)

家を建ててから数年経つと、外壁や屋根など修繕しないといけない部分がどんどん出てきます。
結局、修繕していくことが分かっているものに、中々大金は掛けにくいですよね?

しかし『断熱材』は、よっぽど何かない限り、修繕ややり替えが必要ありません。

さらに『断熱材』の性能次第で、この先ずっと、日々の電気代、日々の快適さに違いが出るとしたら…

お金を掛けるべきはココだと思うんですよね。
開口部の断熱も含める家全体のですよ!

中途半端な、その地域の最低基準ランクではなく、1ランク上、2ランク上が理想です!
最低基準は、あくまでも最低基準です。

「事業者に言われて断熱材入れたのに~」「エアコン1台で家中快適って言われたのに~」
「思ったより寒いのに電気代高いな~」
最低基準仕様ではないですか??
どんな人が施工してくれたのか知っていますか?

「1台のエアコンで1日2時間使うだけで、本当に快適!」「急な温度差に体が驚くこともなく負担を掛けないので健康でいられる!」
いという家を建てて下さい!
年中快適ヒートショック

これから家を建てる方、リフォームを検討中の方、

もっと『断熱材』に興味を持って、信頼出来る専門家と『本当の快適について』しっかりじっくり話し合って下さい♪


「ヒートショック」家の中の急激な温度差がもたらす身体への悪影響→詳しくはこちら!

家を建てる省エネ高断熱・高気密