住まい夢ネット 住まい夢ネットで家の情報をGETしよう!! - 住まい夢ネット

  1. ホーム >
  2. 家ノ知恵

家の暑さを防ぐには断然【日射遮蔽】

日本家屋の特徴「軒」「ひさし」

今年の災害級の【酷暑】にも大いに役立っています。

家の中を暑くしないには、

【日射遮蔽】

日中の日差しをどれだけ入れないかで、大きな違いがあります。

【日射遮蔽】は家を建てる時に取り組む事ができます。

【パッシブデザイン】

どこかで耳にされたことがあるでしょうか?

「冬は暖かく、夏は涼しく、風がよく通り、家の中が明るい!」
を自然のチカラで実現させるというデザイン・考え方です。

その中でも「軒」「ひさし」は大きな役割を果たします!

しかし、ただ付けるだけでは効果は少ないでしょう。

「その土地の気象」「家の向き」「季節ごとの日射角度」
様々な面から検証して計算して設置することで、最大の効果を引き出すんです!

先日、体感に行った【バームハウス】でもその効果はさすがでした!
一番日差しが入る時間帯でしたが、明るいのに、床までは日光がほぼ入ってきていませんでした。

◯1階
s-P1090326s-P1090307
↓↓↓この部分の軒がこちら↓↓↓
s-P1090327P1090332

◯2階
s-P1090325s-P1090316
↓↓↓この部分の軒がこちら↓↓↓
s-P1090323s-P1090331

そんなデッカイ「軒」や「ひさし」が必要なわけではないんです。
ちゃんと計算された必要な長さがあればいいんです!
家を検討中の方は、ぜひプロに話を聞いて見て下さい!

とりあえず、すぐなんとかしたい!という方はこちら!!→夏の日差しを防ぐhttp://www.sumai-yume.net/9161/

パッシブひさし省エネ