住まい夢ネット メンテナンスを考えよう② | 家を建てる時に考えておきたいこと - 住まい夢ネット

おすすめイベント情報

  1. ホーム >
  2. 家ノ知恵

メンテナンスを考えよう②

graph_26家を立てるとき、あれやこれやと気にすることが多いのですが、
耐久性や暮らしの変化まで見越した家づくりをすれば、
家は長持ちするのでしょうか?
ここでは長持ちする家の秘訣を考えてみましょう。

■立てるときに維持管理費をしっかり考えよう

立てる瞬間から維持管理のことなど
あまり気がまわらないのが家づくりの現実。
しかしながら、建てた後が最も大事なポイントとなります。

住宅メーカーの定期点検、有料点検も含め、
とにかく定期的に状況を把握することが必要です。

■メーカーの点検の内容もチェック
住宅品質確保促進法によって、
メーカーにはすべての新築住宅に対して、
10年の瑕疵担保責任が義務づけられています。
法律の規程もあってのことですが、
ほとんどのメーカーは、義務以上の保証や
アフターメンテナンス制度を整えています。
但し、その内容はメーカーによって様々。

●アフターメンテナンスの比較ポイント
・無料の定期点検の回数は?
・保証期間は何年?
・築何年まで、定期点検があるか?
などをポイントに確認してみましょう。

アフターサービス家の維持管理