住まい夢ネット 住まい夢ネットで家の情報をGETしよう!! - 住まい夢ネット

  1. ホーム >
  2. 補助金情報

消費税10%になっても大丈夫!【住宅ポイント】【すまい給付金】【住宅ローン減税】

来年度の消費税UP前に、慌てて「マイホーム計画」を進めようとしている方!
安心して下さい。
国は消費税10%引上げ後の住宅取得に、ちゃんと「支援策」を考えてくれています。
今月21日に発表されたものをご紹介!
※今回の措置は、今後の国会で予算が成立することが前提となります。
消費税10%引上げへの支援策消費税10%引上への支援策

今回の支援策の一番の注目は「住宅ポイント」の復活!
【次世代住宅ポイント制度】
住宅の新築や購入、リフォームをされた方を対象に
様々な商品等と交換できる「ポイント」が発行されます。

ただし!対象になる家にはお約束の【要件】があります。

○環境(省エネ性)
○健康長寿・高齢者対応(耐震性・バリアフリー性能)
○子育て支援・働き方改革(家事負担軽減)

に資する住宅の新築やリフォームです。

実際に付与される[ポイント数=円相当]

○住宅の新築(貸家を除く)
1戸あたり【上限35万ポイント】

○住宅のリフォーム(貸家を含む)
1戸あたり【上限30万ポイント】

※住宅のリフォームには特例があります!

■既存住宅を購入&リフォームの場合は、各リフォームのポイントが2倍に!

■若者世帯(40歳未満の世帯)・子育て世帯(18歳未満の子を有する世帯)は
・リフォーム→上限45万ポイントに引上げ
・既存住宅購入&リフォーム→上限60万ポイントに引上げ

■若者・子育て世帯以外の世帯で、安心R住宅を購入&リフォームの場合は、上限を45万ポイントに引上げ

対象となる期間(契約等の期間)

○注文住宅・リフォーム
[契約]2019年(平成31年)4月~2020年(平成32年)3月に請負契約・着工したもの
[引渡し]2019年(平成31年)10月以降に引渡しをしたもの

○分譲住宅
[契約]
・閣議決定日~2020年(平成32年)3月に請負契約・着工し、かつ売買契約を締結したもの
・閣議決定日までに完成済みの新築住宅であって、閣議決定日~2020年(平成32年)3月に売買契約を締結したもの
[引渡し]2019年(平成31年)10月以降に引渡しをしたもの

ポイントは何と交換出来る?その他の支援策

この【次世代住宅ポイント制度】は、まだ予算成立前なので、交換商品等の発表はされていません。
前回の【住宅ポイント制度】では…
「エコ商品券」「エコ商品(家電や腕時計、ファブリック等)」「地域産品(食品等)」「寄付」などがあったようです。
他にも…
○【すまい給付金】が最大50万円&対象者拡充
○【住宅ローン減税】控除期間が3年延長
○【贈与税非課税枠】が最大3000万円に拡大
と多くの支援策が予定されています。
ご自分に当てはまる要件と補助金や支援策をしっかり検討して、マイホーム計画にがっちり活用して下さいね!

詳しくは国土交通省のホームページへ→コチラ!


リフォームをして「次世代住宅ポイント」をもらおう!
増税後の住宅対策
住宅を購入したらすまい給付金

エコリフォーム家を建てる家を買う補助金